アクセス全開!
アクセス全開で教えちゃル!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、建長寺には行かれましたかな?

臨済宗建長寺派、鎌倉五山第一位の大本山・巨福山建長興国禅寺と称す。1253年に宋からの渡来僧であった蘭渓道隆が開山、北条時頼を開基として創建された。創建時には総門・三門・仏殿・法堂などの主要な建物が中軸上に並ぶ中国の禅宗様式の七堂伽藍に49もの塔頭(小寺院)を有する厳然たる禅林であったと伝えられる。数度の火災や大地震でその多くを消失したが、江戸時代に徳川家の援助で主要な建物が再建または他所から移築された。

建長寺
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。