アクセス全開!
アクセス全開で教えちゃル!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デジタル特区」創設へ、空き電波使って様々な実験


総務省は、携帯電話会社などで余っている電波を先端通信技術の実験向けに開放する「デジタル特区」を2008年度に創設する方針を固めた。

 北海道と沖縄県のほか混信などの心配がないことが確認できれば他地域の指定も検討する。今週にも菅総務相が経済財政諮問会議で表明する。

 電波法は、総務省が企業などに割り当てた電波の使用権を他社に譲渡、貸し出しする「2次取引」を原則として認めていない。特区では、この制限を緩和し、携帯電話会社が、使っていない周波数の電波の使用権を、ベンチャー企業や電機、自動車メーカーなどに譲って、新産業の実験に利用することを認める。

 具体的には、〈1〉電子タグ(荷札)情報を携帯電話で読み取る決済システム〈2〉携帯電話の100倍以上の通信速度を持つ無線技術〈3〉自動車と歩行者の衝突を防ぐ高度道路交通システム(ITS)〈4〉道路などに設置したセンサーと連動したロボットによる道案内――などの実験を想定している。


業務用 空気清浄機
「すいえんくん」は、水と空気だけで自然界と同じ状態を作る画期的な空気清浄機です!これでだめならきれいな空気はあきらめた方がよいですね。
スポンサーサイト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。